前へ
次へ

不動産会社が提供する賃貸の魅力

不動産取得により、賃貸経営も担う投資家は少なくありません。
気になるのは、住民からの苦情でしょう。
賃貸契約を交わすのは、ワンルームマンションならば学生やビジネスマン、アパートならば高齢者の契約が多いようです。
集合住宅では防犯面に強いところ、弱いところがあります。
ホームセキュリティー会社を活用するのは戸建てならではの対策ですが、不動産会社ではオートロック、コンシェルジュ、管理人で対応しています。
ちなみに、泥棒は挨拶の多いマンションを苦手とするようです。
住民同士のコミュニケーションがよくとれているマンションは避けられています。
住民間のトラブルもコミュニケーション不足によることが少なくないようで、コミュニティ形成に避難訓練を開催するマンションもあるようです。
マンションについて基本的な事柄を知りたいのは、賃貸契約者ではなく、区分所有者でしょう。
管理について、あるいは建て替えについては知っておきたいものです。
管理は特に、責任を互いにもち、協力して管理しなければなりませんから、1人暮らしにおいてインドア派という方の性格まで社交的に良い方向に変える力があるかもしれません。

Page Top